骨粗鬆症でも入れる老人ホームってあるの?

96a9639be13d1460c3619d3db79e99dc_s

骨粗鬆症というのは主に高齢者に多く発症するものだが、
それを老人性骨粗しょう症と呼ぶそうです。

 

一体どうして高齢になってきたら骨粗しょう症が起こりやすいのか?

 

一般的に年をとってきたら栄養素の吸収率が悪くなっていくからだと言われています。とくに腸管からカルシウムが吸収される力が加齢と並行して低下していって骨形成が十分に行われなくなってしまうと言われています。

 

さらに高齢になってからの生活習慣も原因の1つだと言われており、
人は60歳を超えた頃から筋肉の量が著しく減少していくもの。

 

筋肉の量が減ってしまう事で体力がなくなってしまって身体を動かす事が非常に辛くなります。そして日常の運動量が少なくなってしまうという訳なのです。

 

骨を形成するためにはカルシウムを摂取するだけでなくて運動も必要なので運動の量が減ってしまうと骨密度も低下してくるのです。

 

骨粗しょう症は高齢になる事はもちろん、女性の場合では閉経を迎えた事に食事などでのカルシウム不足、運動不足などといった事が原因となって骨のカルシウム量自体が減って骨がスポンジみたいにスカスカになって骨折しやすくなるという訳なのです。

 

現在では日本には骨粗しょう症の患者はおよそ1000万人いる!と推定されていると言われています。この中でも女性が7割を占めていると言われている程なのです。

 

腰が曲がる背が縮むなども骨粗しょう症が
原因になっていると考えられているそうですよ。

 

高齢者が介護施設を探すには寝たきりになってしまった時が多いと言われていますが寝たきりになってしまう原因というものは脳卒中の次に骨粗しょう症での骨折が多いと言われています。

 

もしも骨粗しょう症と診断されたとしても自立した生活を送る事が可能なら入所を断られるような施設も少ないでしょう。しかし寝たきり状態までなってしまうと入居する事の出来る介護施設も限られてくるという事を覚えておきましょう!!

 

老人ホームを探し始めたら、まずはじめにすべきこととは??

 

 

 

 

 

 

 

 

管理人イチオシの介護施設サイト「HOME's介護」

※全て無料で資料請求できます!!

有料老人ホーム・介護施設を探すならHOME'S介護2 介護施設サイトの中でも資料請求ができる老人ホームの数が23000件以上もあり、業界トップクラスです。

地域別に一括資料請求できるので、
ご希望の地域から選ぶこともできます。

費用、立地、設備、サービスなど条件を絞って検索することもできるのでかなり便利ですよ。

1375029097_47「HOME's介護」サイト



特別養護老人ホームで入居待機を言い渡された方へ

illust2541 特別養護老人ホームを訪ねてみたはいいけど
「100人待ち」「3年待ち」
と言われ入居待機を余儀なくされた,,,,

そんな特別養護老人ホームの入居待機中に
有料老人ホームを使っている人が多いって知っていましたか??

というよりも、有料老人ホームへ入居する人のほとんどはそんな入居待機を余儀なくされた人たちだったりします。
最近では特別養護老人ホームの待機が万永しつつあるので、
入居金0円(初期費用)の有料老人ホームを増えています。

特養までの繋ぎとして
リーズナブルな有料老人ホームを探してみましょう。

1375029097_47「HOME's介護」サイト
※HOME's介護なら「入居金が安い順」「月額費用が安い順」で検索できます!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ