感染症でも入れる老人ホームってあるの?

3d726a89b8c25ffd9950bedc47356813_s

老人ホームでの居室というものは個室がほとんどだが食事、または行事などといった入居者が集まる機会も多いものですから、どちらかというと集団生活に近い環境と言えます。

 

だから、もしも感染症が発症している人の
場合は入居が不可能なケースもあるのです。

 

入居するにあたって検討される事の多い感染症としては疥癬とMRSA、肝炎と結核、そして梅毒やHIVという6つだと言われています。感染症のある場合では感染する危険性が一体どれぐらい高いのか?という事が入居への可否を決める基準になるという事を覚えておきましょう!!

 

したがって疥癬やMRSA、現在治療している最中の結核や梅毒がある!という人の場合では入居が出来る可能性も少なくなってしまい、完治、もしくは感染の危険性がなくなってから入居するのを検討された方が良いと思います。

 

一般的に生活を送っていると感染の危険が少ない肝炎、または治療が終わり感染の危険がほとんどなくなった結核や梅毒の場合なら、特に入居への支障になってしまうような事も少ないと言われていますよ。

 

HIVにしても感染の危険性はかなり少ない感染症なのだが数が少なく施設によっても対応がまちまちと言われているから各施設に直接問い合わせる必要があると思います。

 

疥癬というのはダニの1種である「ヒゼンダニ」が皮膚
に対して寄生してしまう事で発症する感染症だと言われています。

 

感染してから2週間~1ヶ月ぐらい
潜伏期間があり、発症すると言われています。

 

全身に対してとっても激しい痒みが現れるのが1番の特徴。

 

疥癬の中でも「ノルウェー疥癬」と言われる感染力が非常に強い種類の場合、ヒゼンダニの寄生数が非常に多くて短時間での接触や衣服や布団などを介しても感染してしまう場合があると言われています。

 

病院や高齢者施設などの場合は疥癬が集団発生してしまった例もあるので有料老人ホームの場合でも疥癬が発症している人の場合の入居は不可能だとされている所は非常に多いと言われているのです。

 

 

 

 

感染症だったらグループホームには入れない?

感染症の場合グループホームへの入居は難しいと言えるでしょう。
各グループホームへ問い合わせてみましょう。

 

グループホームに限らず、どの介護施設でも感染症の高齢者の場合は入居が難しくなります。

特に空気感染の可能性がある病気に対しては施設側もかなり警戒するので入居は難しいと言えるでしょう。

HIVの場合だと空気感染はないので、どの介護施設でも対応はしてくれると思います。

 

各グループホームでも対応は違うので直接施設に問い合わせることをオススメします。

 


 

 老人ホームを探し始めたら、まずはじめにすべきこととは??

 

 

 

 

 

 

管理人イチオシの介護施設サイト「HOME's介護」

※全て無料で資料請求できます!!

有料老人ホーム・介護施設を探すならHOME'S介護2 介護施設サイトの中でも資料請求ができる老人ホームの数が23000件以上もあり、業界トップクラスです。

地域別に一括資料請求できるので、
ご希望の地域から選ぶこともできます。

費用、立地、設備、サービスなど条件を絞って検索することもできるのでかなり便利ですよ。

1375029097_47「HOME's介護」サイト



特別養護老人ホームで入居待機を言い渡された方へ

illust2541 特別養護老人ホームを訪ねてみたはいいけど
「100人待ち」「3年待ち」
と言われ入居待機を余儀なくされた,,,,

そんな特別養護老人ホームの入居待機中に
有料老人ホームを使っている人が多いって知っていましたか??

というよりも、有料老人ホームへ入居する人のほとんどはそんな入居待機を余儀なくされた人たちだったりします。
最近では特別養護老人ホームの待機が万永しつつあるので、
入居金0円(初期費用)の有料老人ホームを増えています。

特養までの繋ぎとして
リーズナブルな有料老人ホームを探してみましょう。

1375029097_47「HOME's介護」サイト
※HOME's介護なら「入居金が安い順」「月額費用が安い順」で検索できます!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ