夜間の訪問介護サービスってあるの?

夜間の訪問介護サービスは存在しています。

夜間対応型訪問介護と呼ばれており、利用者が自宅においてなるべく自立した日常生活が送れるように、24時間対応している訪問介護サービスになります。

多くの場合、夜間帯に訪問介護員(ホームヘルパー)を利用しており、24時間の対応とはいえ、夜間の介護サービスに重要があると言われています。

 

夜間対応型訪問介護ぶが大きく別けて「定期巡回」と「随時対応」の2種類のサービスがあります

 

<定期巡回>
夜間帯(18~8時)に定期的に介護スタッフが訪問してくれ、排泄の介助や安否の確認などといったサービスを受けることができます。

 

<随時対応>
自力で起き上がれない場合や夜間に急に体調が悪くなった時に、利用するサービスで、訪問介護員(ホームヘルパー)を呼び介助を受けたり、救急車の手配などをしてくれます。

 


 

 

 

 

 

管理人イチオシの介護施設サイト「HOME's介護」

※全て無料で資料請求できます!!

有料老人ホーム・介護施設を探すならHOME'S介護2 介護施設サイトの中でも資料請求ができる老人ホームの数が23000件以上もあり、業界トップクラスです。

地域別に一括資料請求できるので、
ご希望の地域から選ぶこともできます。

費用、立地、設備、サービスなど条件を絞って検索することもできるのでかなり便利ですよ。

1375029097_47「HOME's介護」サイト



特別養護老人ホームで入居待機を言い渡された方へ

illust2541 特別養護老人ホームを訪ねてみたはいいけど
「100人待ち」「3年待ち」
と言われ入居待機を余儀なくされた,,,,

そんな特別養護老人ホームの入居待機中に
有料老人ホームを使っている人が多いって知っていましたか??

というよりも、有料老人ホームへ入居する人のほとんどはそんな入居待機を余儀なくされた人たちだったりします。
最近では特別養護老人ホームの待機が万永しつつあるので、
入居金0円(初期費用)の有料老人ホームを増えています。

特養までの繋ぎとして
リーズナブルな有料老人ホームを探してみましょう。

1375029097_47「HOME's介護」サイト
※HOME's介護なら「入居金が安い順」「月額費用が安い順」で検索できます!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ