住宅型有料老人ホームって?

48393704c0f7ace9948b9750174c480e_s

住宅型有料老人ホームは介護認定を受けているが介護を受ける事が可能な公的な施設には入所する事が出来ない時に利用される人が多い傾向にある施設だと言われています。

 

スタッフは食事の提供、最低限の清掃の他は行ってくれませんので必要な介護は老人ホームの他からのスタッフを依頼する形になるのです。

 

ケアスタッフの事務所が併設されているような老人ホームも
あるそうで利用されるスタッフ事務所を選ぶ事が出来ない場合もあるそうですね。

 

老人ホームにかかる費用は家賃と食費のみになるが介護を受ける場合に
かかる費用は介護スタッフの事務所に別で支払う形になるので注意しましょう。

 

公的な施設の場合では入所待ちをされている状態がかなり続いており、
それを待つ事が出来ない状態の人達が主に利用されている傾向にあるのです。

 

費用はホームに月々の家賃、食費を合わせて大体10万円~となっているそうで施設の新しさ、または設備の充実度で大きく変わってくるものです。

 

介護に関しては利用された分だけ介護事務所に支払う形になるが介護保険が適用される範囲を越えてしまったら実費での負担となるのでケアマネージャーにしっかり事前からプランを組んでもらうのが重要となります。

 

自分の好きな施設を選ぶ事が可能なので本人の意志を尊重する事が出来るし、
縛りもなく快適な生活を送る事が出来ると言われていますよ。

 

費用に関して負担がかかるので公的な施設に入所する事が出来るまでの間に繋ぎとして仕方なく利用される人や縛られる事なく生活を送りたいから住宅型有料老人ホームの方が良い!と言われる人に分かれる事が多いそうですね。

 
住宅型有料老人ホームは、各施設内に介護スタッフがいるわけではありません。

むしろ、施設側から介護サービスを提供することはありません。

そのため、住宅型の有料老人ホームで提供されるサービスは食事サービスと最低限の清掃といった身の回りのことだけになります。

もちろん、緊急時の対応もしてくれます。

 

健康型と似たように思えるかもしれませんが、住宅型では介護サービスを提供するのではなく、外部の介護サービスを利用するということになります。

 

訪問介護デイサービスといった介護サービスを、その有料老人ホームとは別にお願いして利用する仕組みになっているのです。

 

 

●入居条件について

住宅型有料老人ホームの入居条件は、原則65歳以上の高齢者ということになります。

もちろん、施設によっても条件は変わっていますが、入居条件としては多い方ではありません。

施設の介護とは少しニュアンスが違うので、経済的に余裕がある人であれば入居することは可能です。

 

 住宅型有料老人ホームを探し始めたら、まずはじめにすべきこととは??

 

 

 

 

管理人イチオシの介護施設サイト「HOME's介護」

※全て無料で資料請求できます!!

有料老人ホーム・介護施設を探すならHOME'S介護2 介護施設サイトの中でも資料請求ができる老人ホームの数が23000件以上もあり、業界トップクラスです。

地域別に一括資料請求できるので、
ご希望の地域から選ぶこともできます。

費用、立地、設備、サービスなど条件を絞って検索することもできるのでかなり便利ですよ。

1375029097_47「HOME's介護」サイト



特別養護老人ホームで入居待機を言い渡された方へ

illust2541 特別養護老人ホームを訪ねてみたはいいけど
「100人待ち」「3年待ち」
と言われ入居待機を余儀なくされた,,,,

そんな特別養護老人ホームの入居待機中に
有料老人ホームを使っている人が多いって知っていましたか??

というよりも、有料老人ホームへ入居する人のほとんどはそんな入居待機を余儀なくされた人たちだったりします。
最近では特別養護老人ホームの待機が万永しつつあるので、
入居金0円(初期費用)の有料老人ホームを増えています。

特養までの繋ぎとして
リーズナブルな有料老人ホームを探してみましょう。

1375029097_47「HOME's介護」サイト
※HOME's介護なら「入居金が安い順」「月額費用が安い順」で検索できます!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ