グループホームと有料老人ホームの違いって?

97b8fb3a2994dc893d301831d258bff1_s

老人ホームには非常に様々な種類があるもの。
本当に多くあるのでイマイチよく分からない!
と思われている人も多いでしょう。

 

近年ではグループホームが広く知られてきているがグループホームと老人ホームは一体何が違うの?と思っている人も多いと思います。

 

普段、町を歩いていたら若い人が高齢者と散歩をしているのを見る時もあります。そういう人達は間違いなくグループホームの入居者、そしてスタッフでしょう!!

 

老人ホームというのは高齢者が生活する施設の事を言い、
それぞれの施設で提供される事となるサービスにも異なるのです。

 

大きく分けたら民間運営の有料老人ホームと老人福祉施設で特養や養護老人ホーム、有料老人ホーム、さらには軽費老人ホームなどが挙げられて日常生活を送るのにあたって必要と考えられる支援、介護を受ける事が出来る場所になっています。

 

グループホームは正確に言うと認知症対応型共同生活介護と呼ぶそうで基本的には老人ホームに分類されるのだが、認知症の人たちが少人数制となって住宅で共同生活を行って家事なども入居者とスタッフが一緒になって行うと言われています。

 

非常に家庭的な雰囲気の中で生活できるので地域に溶け込んだ生活をしたい!
と思われている人には良い施設だと思います。

 

入居への条件としては介護認定されている人で共同生活を送るのに支障ない人に限るそうです。生活がリハビリ、または治療の役割をしているから認知症に対して非常に良い生活の場になっている所なのです。

 

福祉施設ではなくてあくまで「住宅」として分類されているから、
ここで受ける事となるサービスは在宅サービスとされるのです。

 

こうした点がグループホームと有料老人ホームの大きな違いと言っても良いでしょう!!

 

グループホームに入居した事で認知症の症状が良くなってきた!
などといった事が実際に多くあると言われていますよ。
グループホームと老人ホームは似ていますが違います。

簡単に言えば、老人ホームの中で認知症の高齢者を専門にしたのがグループホームだと思っていいでしょう。

そのため、グループホームでは認知症の診断を受けている高齢者でしか入居することができません。

 

料金的にも老人ホームとはあまり変わりませんが、専門性が高いため若干費用が高いグループホームも多くあります。

入居金や月額費用などは有料老人ホームとほぼ一緒になります。

グループホームは地方自治体が管理をしている介護施設なので、老人ホームよりも地域密着が強いと言えます。

 

そのため老人ホームよりも入居人数が少ないので、よりアットホームな感じで介護を受けることができると言われています。

こういった雰囲気が認知症の高齢者にとって多くの効果をもたらすことから、グループホームは認知症を専門とした介護施設ということになっています。

 

グループホーム・介護施設を考え始めたら・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

管理人イチオシの介護施設サイト「HOME's介護」

※全て無料で資料請求できます!!

有料老人ホーム・介護施設を探すならHOME'S介護2 介護施設サイトの中でも資料請求ができる老人ホームの数が23000件以上もあり、業界トップクラスです。

地域別に一括資料請求できるので、
ご希望の地域から選ぶこともできます。

費用、立地、設備、サービスなど条件を絞って検索することもできるのでかなり便利ですよ。

1375029097_47「HOME's介護」サイト



特別養護老人ホームで入居待機を言い渡された方へ

illust2541 特別養護老人ホームを訪ねてみたはいいけど
「100人待ち」「3年待ち」
と言われ入居待機を余儀なくされた,,,,

そんな特別養護老人ホームの入居待機中に
有料老人ホームを使っている人が多いって知っていましたか??

というよりも、有料老人ホームへ入居する人のほとんどはそんな入居待機を余儀なくされた人たちだったりします。
最近では特別養護老人ホームの待機が万永しつつあるので、
入居金0円(初期費用)の有料老人ホームを増えています。

特養までの繋ぎとして
リーズナブルな有料老人ホームを探してみましょう。

1375029097_47「HOME's介護」サイト
※HOME's介護なら「入居金が安い順」「月額費用が安い順」で検索できます!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ